初心者でもカンタンにつくれる和モダン部屋

>

内装工事なし!和モダン部屋へのイメチェン術

空間の入口を和モダンで彩る

和モダンな部屋をつくるなら、まずはその空間の入口からイメチェンしてみましょう。

部屋の出入口や隣室との間を、のれんやすだれで仕切ってみてはいかがですか?
襖や障子に替えるとなると、改装が必要となってしまう場合がありますが、のれんやすだれでしたらすぐに取り付けることができます。

また、カーテンの代わりに和モダンなアイテムに変えるのも良いでしょう。

落ち着いた色味のシェードやプリーツスクリーンを使うのがお勧めです。
ロールカーテンでも良いですし、すだれを用いても素敵ですね。

一気に和モダンテイストにするなら、ウッドブラインドをお勧めします。
木が放つ温もりと、心が穏やかになる木目。
和モダンレベルがグンと上がること間違いありません。

和モダンといえばやっぱり畳

和モダン部屋にぜひ取り入れていただきたいのが、日本の伝統である畳です。
畳は一気に和のテイストを醸し出すだけでなく、肌に触れる感触すらリラックスさせてくれることでしょう。

床がフローリングでも、リラックスする場所にだけ置き畳やラグを活用すれば問題ありませんし、おしゃれ度もグッとアップします。

畳ラグはい草だけでなく竹ラグなどもありますので、お好みでチョイスすると良いでしょう。
色んな色合いや柄がありますので、ご自身のお部屋にぴったりなものを選んでください。

また、収納として使える置き畳ユニットもありますので、和モダンなインテリアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。
部屋の整理整頓にも役立ちますので、重宝する一品となるでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る